キャンペーン 2020/08/31

【無料Webセミナー】開発者が教える『最先端の3次元測定システム』

【無料Webセミナー】開発者が教える『最先端の3次元測定システム』

この度、より皆さまにアキュイティーの製品を知っていただくため、ライブデモや事例を交えたWebセミナーを開催いたします。無料で参加いただけますので、皆さまのご参加お待ちしております。

オンデマンド放送のご案内

概要:3次元測定システム「SKYCOM TOUCH」は、簡易なオペレーションで誰でも簡単に3次元測定を実現します。
分離型のカメラを使用し、コンクリートや鉄鋼など10mを超える大型な対象の寸法計測に適しています。また、死角を作らないシステムで、今までの3次元測定機には難しかった個所の計測も可能にします。門型やアーム式とは異なる、新しい3次元測定システム。今回は開発者自ら、デモンストレーションを交え、システムの使い方や利便性・導入事例をご紹介します。
関連ソリューション:3次元測定システム

開催日時:2020年9月9日(水)16:00~16:30
※本セミナーは、開催を終了いたしました。

オンデマンド放送を9月10日(火)~9月18日(金)まで行っております。ぜひ、ご利用ください。
オンデマンドの申し込みをする
(※Zoomのページに飛びます)

当セミナーはこんな方におすすめです。
■こんな方におススメ!
・10mを超える大物の計測をアナログで行っているが、工数を削減したい
・検査項目が測定できなくて、困っている
・3次元測定機の購入を検討している
・3次元測定機を使用しているが、計測できない個所がある
・ほかの測定機では測定できないと言われ、新しい手法を探している
・エビデンスの管理が煩雑でヒューマンエラーを起こしやすい

セミナー中にいただいたご質問への回答

セミナー中、システムに関するご質問を数多くいただきました。ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございます。
お時間の関係で、セミナー内ではすべてお答えすることができませんでしたので、この場を借りてご回答させていただきます。

Q.角度の測定はできますか?
A.計測可能です。
『角度のなす頂点とその頂点からの終端2点の3点からなる角度』と『2点を結ぶ直線と直線の直線間角度』の2種類の方法がございます。それぞれ3次元的な空間角度と平面投影した2次元角度の算出が可能です。

Q.ワイヤレスプロープを完全に静止させた(ある場所に手を離して置いた)ときに計測される座標値にはどれくらい揺らぎがあるのでしょうか?
A.設置環境にもよりますが、基本10μm-20μm程度です。

Q.温度補正は可能でしょうか?
A.温度補正機能には現状対応しておりません。

Q.導入単価はいくらぐらいからでしょうか?
A.概算でカメラ3台システムで500万ほどになります。詳細はぜひ、お問合わせください

Q.「ほこりが多い」などのあまりよくない環境でも使用可能でしょうか?
A.コンクリートの製造工場や鋳造工場など粉塵が多い環境でもお使いいただいております。
カメラのレンズにホコリが付着しますので、定期的にレンズの清掃は行っていただく運用を推奨しております。

Q.カメラ同士の接続に何か制約はありますでしょうか?
A.カメラは専用のカメラハブとLANケーブルで接続する必要があります。
また、カメラ間の同期についてはLANケーブルで接続されたネットワーク内で常に担保されています。

Q.事例であげられた14mを測定するのに、どのくらいのカメラの数を使用しましたか?
A.OptiTrackのPrimeX 41を10台を使用しています。

Q.動作解析等とは別のシステムになるのでしょうか?
A.動作解析も同一のカメラ含めたハードウェアで行うことが可能です。
ソフトウェアの切り替えのみで動的なモノの動きや変形の計測、身体の動作解析も行える汎用性があることも本システムの特徴です。

Q.キャリブレーションは、今まで紹介されていたSKYCOMと同じようなやり方ですか?
A.SKYCOMと同様です。

Q.CADデータとの比較では座標合わせが必要との事ですが、それはどれほどの工数がかかりますか?
A.座標合わせする箇所を計測してソフトUI上で設定をする流れになります。計測は対象の大きさにもよりますが2~3分程度、ソフトでの設定は1~2分で、トータル5分程度で完了します。

Q.プローブは使用環境に合わせてカスタム可能との事ですが、複数のプローブを所持した場合、一度の計測で複数種のプローブを用いて計測することは可能でしょうか。
A.基本パッケージでは不可ですが、ソフトカスタムにて対応可能です。ぜひ、お問い合わせください

Q.貴重なお話し、ありがとうございました。
A.こちらこそご参加いただきありがとうございました。