動画で見る「測定計測展2021」出展ハイライト

動画で見る「測定計測展2021」出展ハイライト

2021年10月6日(水)~10月8日(金)の3日間にわたり、東京ビッグサイト内にて開催されました「測定計測展2021」のイベントレポートです。お忙しい中、弊社のブースにお立ち寄りいただき、誠にありがとうございました。

アキュイティー株式会社は「測定計測展 2021」のブース内で、製造業向けの最先端技術として「組付け作業チェックシステム」「技術伝承向け動作分析システム」「AI位置測位・導線計測システム」の3選、および「AI外観検査システム」をご紹介いたしました。
また、本展示会でのLIVEデモの様子が、この度、aperzaTV (アペルザTV)にて配信決定。動画配信の詳細は下記をご覧ください。

aperza TV 動画配信の詳細

製造業向け最先端技術3選!ポカヨケや技術伝承など実機デモとともに解説
登壇者:アキュイティー株式会社 丸田大介
配信日:10月21日(木)10:30~10:55 ※配信時間後はオンデマンドにて配信
配信URL:https://tv.aperza.com/watch/237
イベント特集ページ:https://tv.aperza.com/event/13
※ aperza TV を視聴するには会員登録(無料)が必要です。

実演①:組付け作業チェックシステム

実演①:組付け作業チェックシステム

作業工程でおきる作業漏れや手順ミスを検知・フィードバックし、ヒューマンエラーの防止や検査工程の削減のみならず、作業工程のトレーサビリティとして活用することが可能です。
LIVEデモでは、ワークと電動工具を使って、組付け作業のポカヨケシステムを実演。締め付け忘れのみならず、2度締め防止や順序指定などの機能もご覧いただけます。

実演②:技術伝承向け動作分析システム

実演②:技術伝承向け動作分析システム

熟練者の勘・コツ・暗黙知をデータ化・解析し、匠技術の言語化・定量評価が可能になります。
非熟練者が熟練者の技術を習得するための動作分析をはじめ、熟練者との動作比較が可能。技術向上ツールだけでなく、教育ツールとしての活用も可能です。
LIVEデモでは、上半身の技術伝承を想定し、腕の動かし方や指の細かな動きをデータ化・可視化するまでの工程を実演。簡単操作かつ短時間で、作業者の動きがデータ化されます。

実演③:AI位置測位・導線計測システム

実演③:AI位置測位・導線計測システム

同一空間内における人の導線や動作をセンサーレスで自動トラッキングし、滞在時間や動きの軌跡を自動で分析することが可能です。作業の効率化や均一化、生産性の向上に繋がります。
LIVEデモでは、空間内にいる人の数や骨格を可視化するプロトタイプのツールを応用して、作業者の導線計測を行った事例を紹介しています。

その他:AI外観検査システム

目視検査ではヒューマンエラーが起きていた点をAIで行うことにより、高精度に対象を検査・判別ができるようになります。これにより不良流出が低減され、コスト削減に寄与します。
また、AIが判別した結果はシステム内にログとして残るため、管理も徹底して行うことが可能。人の目視による作業で起きるミスをカバーし、作業生産性の向上にも寄与します。
Acuityではこれまで、繊維素材の検品、小型部品の検品をはじめ、食品の検品まで多岐にわたり、AI外観検査システムを応用してきました。製造現場の課題にあわせて、カスタマイズすることが可能で、システムUIもまた現場に合わせた構築が可能です。

お問い合わせ

お客様の課題に合わせてスタッフが最適な解決方法をご提案します。

Menu