SKYCOM TOUCH | 寸法や形状を測定するソフトウェア | アキュイティー株式会社‐Acuity Inc.

SKYCOM TOUCH

ワイヤレスのプローブで3次元座標値を取得
距離・角度・穴径等を測定するソフトウェア

測定機能

FEATURE01

測定項目

基本測定 点、平面、円、R、直線、直交座標距離、2直線間角度
演算測定 中間点(点と点の中点)、仮想点、仮想線
補助要素 円の平面投影
プローブ半径補正 点以外の基本測定(ダミー点による半径補正)、点測定(CAD法線方向への半径補正)
幾何公差 平面度、平行度、直角度、真円度、同心度、円筒度
CAD比較 インポート可能ファイル形式:IGES、STEP、STL、OBJ、3DS、LAS、ASC
位置合わせ 操作方法:3-2-1ステップ、2-2-1ステップ、2-1-1ステップ、3点指定
その他 レポート出力、ワイヤレスプロービングトリガー、ローカル座標系設定、測定要素の再計算
FEATURE02

CAD比較

CADデータを読み込み、実測値との差分を自動で算出できる機能です。設計図面の2次元データと比較や、専用ゲージでの測定と比べる必要がなく、画面上で確認することができます。

CAD比較
FEATURE03

幾何公差

測定した実測値に対して、幾何公差に適しているかを自動で判定する機能です。測定時のリアルタイムな判断や、測定結果レポート上でOK/NGの判断を出力することができます。

幾何公差
FEATURE04

位置合わせ

CADデータと実物の位置を合わせる機能です。次の4つの方法から選べます。

  • 3-2-1ステップ:基準となる面・軸・原点を指定
  • 2-2-1ステップ:基準となる2軸と原点を指定
  • 2-1-1ステップ:2軸目の固定点と原点を指定
  • 3点指定:変換前後の任意の3点を指定
位置合わせ

表示機能

FEATURE01

測定結果

測定結果をリアルタイム表示、確認することができます。プローブの現在位置と測定ステータスを同一ウィンドウで分かりやすく表示されるため製品に対してどの位置を測定しているのかをすぐに判断することが可能です。

測定結果
FEATURE02

メニューアイコン

アイコンのメニューに沿って操作するだけで、簡単に測定を開始することができます。誰でも簡単に操作が可能なため、熟練者でなくとも結果のばらつきなく、測定を行えます。

メニューアイコン

出力機能

FEATURE01

レポート

測定結果をレポート形式で出力します。事前に登録した設計値との差異や許容地に対するOK/NG判定等、レポートのカスタマイズも可能です。

  • レポート出力形式:Excel、PDF、CSV
レポート
導入メリットや活用例など3次元測定ソリューションを見る

お問い合わせ